今日は朝から、雨が降り続けていますね。

気温は30度まで上がるということですが、

湿度が高く、少し動いただけでも汗ばんでしまいますね。

湿度が高いと熱中症のリスクも高まるようですので、

ご来店の際は、お気を付けになさって下さい。

 

さて今週末の、9月1日は防災の日として知られています。

この防災の日、1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災に

ちなんでおります。

両国には関東大震災と東京大空襲でで亡くなられた方のご遺骨を納める

東京慰霊堂があり、毎年9月1日は秋季大法要が行われています。

 

関東大震災の死者は焼死者が多く、

その多くは東京の下町に集中しています。

当時関東では日本海沿岸を進んでいた台風により、強風が吹いており、

その影響で火災がひろがりました。

東京慰霊堂がある横網公園は、

もともと陸軍被服廠がありましたが、当時は更地になっていました。

ここに多くの人々が逃げてきましたが、

火災旋風が発生し、あらゆるものを焼き尽くしたといいます。

ここで亡くなられた方は3万8千人、東京全体の死者が5万8千人ですから

その65%あまりが亡くなられたことになります。

 

秋季大法要が行われる9月1日、この跡地である横網公園周辺では、

多くの出店が立ち並び、たくさんの子供達で賑わう両国の夏の終わりの風物

詩となっています。

かつての悲劇が嘘のような平和な光景。

ずっと続いてほしいと願うばかりです。

 

それでは本日も東京の下町、墨田区両国より
頑張ってまいりたいと思います。

両国、錦糸町、江東区のブランドバッグ、ジュエリー、時計、カメラ、楽器の質預かり(ご融資)、買取り、ブランド買取りは、フクシマ質店を是非ご利用下さい。

バッグはルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、グッチ、プラダ、ミュウミュウ、セリーヌ、ボッテガ・ヴェネタ、フェラガモ、クロエ、コーチ、マイケルコース、他

時計はロレックス、オメガ、タグ・ホイヤー、パテック・フィリップ、ブレゲ、ヴァシュロン・コンスタンタン、ピアジェ、オーデマ・ピゲ、フランク・ミュラー、ゼニス、IWC、オリス、ハミルトン、ユンハンスなど海外ブランドから、セイコー、シチズン、カシオなどの国産や、その他。

ジュエリーはカルティエ、ティファニー、ブルガリ、シャネル、ハリー・ウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル、ショパール、ダミアー二、ミキモト、ポンテヴェキオ、ヴァンドーム、他

カメラはニコン、キャノン、オリンパス、パナソニック、ソニー、ペンタックス、ライカ、コシナといったボディからレンズまで。

楽器はエレキギター、セミアコースティッギター(セミアコ)、フルアコースティックギター(フルアコ)、サックス、トロンボーン、クラリネット、フルートなど、その他、楽器も対応しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

ご来店、お待ち致しております。